出川の歩き方…神秘の空中都市マチュピチュ&手越ノーチャラ「世界の果てまでイッテQ」(2020年4月12日放送)

見逃し視聴動画有り

出川の歩き方…神秘の空中都市マチュピチュ&手越ノーチャラ「世界の果てまでイッテQ」(2020年4月12日放送)

「世界の果てまでイッテQ 」の番組詳細

出川の歩き方inペルー

出川哲朗と堀田茜はペルー・クスコにやってきた。今回は1泊2日で世界遺産「マチュピチュ」を目指す。電車は翌日なので、1日目はクスコを観光。まず最初に、有名な石の壁に行くことにした。ペルーの公用語はスペイン語なので、英語を話せる人を探した。見事石の壁の場所を聞きたし、向かっている最中にアルパカを見つけ、記念撮影をした。その後、出川らは、石の壁にたどり着くことが出来た。この石組みは現代の技術でも再現が難しく、大きな地震がきても力を分散することができる。遺跡を見た後は地元の市場を訪れた。ネズミの丸焼きやアグアヘのジュースを堪能した。クスコを後にした2人は電車に乗るためオリャンタイタンボを訪れた。列車のチケットを購入し出川はホテルを探した。30分後、ホテルをゲットし、食事は窯焼きピザの店へ。窯焼きピザを食べ、堀田茜は「遊園地のピザ」などと話した。

出川らはマチュピチュ行きのバスチケットを購入しマチュピチュに向かった。マチュピチュの入場料は5000円。まずは遺跡の全景を眺めた。マチュピチュは険しい山の頂にあったため1533年のインカ帝国滅亡から400年間誰にも発見されなかった。王様の別荘だったという説や儀式のを行う聖地だとする説など様々な説がある。マチュピチュには日時計や、農業試験場、水路など高度な文明を見て取れる遺跡が色々ある。

手越祐也のノーチャラ生活in中国

手越祐也はノーチャラ生活をするため中国・瀋陽にやってきた。手越は極寒の地ならではの労働に従事し、働くことの尊さを学ぶ。まず最初に行ったのは氷の切り出し。取った氷は夏まで保管して魚や肉が腐らないよう倉庫などを冷やすのに使われる。手越が切り出した氷渡りチャレンジに挑戦した。

手越がユー・パンジュウさんのレンコン畑の収穫を手伝った。手越は1時間50分かけ氷に穴をあけた。レンコンスーツを着てレンコンを収穫。足のみでレンコンを探すのでとても難しく、湖の底には枝や根が沢山ある上、レンコンは更に深い土の中にある。手越は何度潜っても引き上げるのは茎ばかりだった。

出演者(世界の果てまでイッテQ )

内村光良、手越祐也(NEWS)、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、堀田茜

出典:日テレ

見逃したドラマ、バラエティを観るならU-NEXTがオススメ!

初回2週間無料トライアル
見放題の動画がなんと140,000本!!
雑誌も読み放題
マンガ、書籍も読み放題
ダウンロードが便利(映画や雑誌を持ち出そう)
最大4人同時視聴可能
最新作がどこよりも早く視聴が可能
ポイントサービスが充実

出川の歩き方…神秘の空中都市マチュピチュ&手越ノーチャラ「世界の果てまでイッテQ」(2020年4月12日放送)【見逃し無料視聴動画】

見逃した方、無料動画を視聴はコチラ