ダイアン津田が登壇!「しくじり先生」(2020年4月6日放送)

見逃し視聴動画有り

ダイアン津田が登壇!「しくじり先生」(2020年4月6日放送)

「しくじり先生 」の番組詳細

怒りをかう人の4大特徴とは?

ダイアン津田は人からめちゃくちゃ怒られやすいと話す。また、怒られても反省しないところがあるという。

怒りをかう人の4大特徴1 過ちを認めない

津田はミスして相手が怒っている時に過ちを認めなかったと話す。津田はアルコ&ピース平子を後輩だと思いこんでたという。挨拶した際の態度が悪く「後輩やったらど突きまわしたる」とラジオで話すも、平子が先輩だったことが発覚。翌日、ラジオを聞いた平子は縦読みで“ダイアンしめたる”とツイートした。津田は平子に直接謝ったという。津田が一番怒らせたのは相方のユースケだが、その原因は漫才のオチゼリフ「もうええわ」を言い忘れた事だという。照明が気を利かせてフェードアウトしてくれたという。

怒りをかう人の4大特徴2 被害者意識を持つ

津田は怒られた時に“なんで自分ばっかり怒られるん!?”と思っていたと話す。津田は学生時代に怒らせた3人の先生について話す。ろくろに椅子を乗せて5~6人で遊んでいたのに自分だけ怒られた。5~6人でバレー部をサボったが自分だけ呼び出されて怒られた。

怒りをかう人の4大特徴3 思いやりがない

津田は怒られた時に“ホンマの事を言うただけやん!”と思っていたと話す。ライス関町とはんにゃ金田が怒られた詳細を話す。居酒屋に入った際に津田は“思ってたのと全然ちゃうやん”と口に出したという。

怒りをかう人の4大特徴4 誠意が上っ面である

津田は「謝ったしええやん!」という気持ちになってそれが伝わって相手をさらに怒らせてしまうという。アメトーーク!に出た際に大阪のメークさんはオバハンばっかだと話した結果、放送翌日から関西で誰からもメークしてもらえなくなった。津田はメーク界のドンに菓子折りを持って謝りに行った結果、1時間怒られて最後にビンタされたという。津田は、怒られている時のリアクションで相手の怒りが増幅して怒られる時間が長くなると話した。

先輩・千鳥 大悟の見解

反省しない津田について千鳥・大悟は開き直っていると話す。津田は内容がなく、先輩がVTRで固めて逃げ切ってきたと話す。大悟はどこかで「津田のためなら」という気持ちがあると話した。小籔は、追い込んだらおもろいと話していた。また、割と陰では行儀がいいと話した。

出演者(しくじり先生 )

担任
若林正恭(オードリー)
レギュラー生徒
吉村崇(平成ノブシコブシ)
先生
津田篤宏(ダイアン)
生徒
黒木ひかり・澤部佑(ハライチ)・長月翠(ラストアイドル)・水野勝(BOYS AND MEN)

出典:テレビ朝日

見逃したドラマ、バラエティを観るならU-NEXTがオススメ!

初回2週間無料トライアル
見放題の動画がなんと140,000本!!
雑誌も読み放題
マンガ、書籍も読み放題
ダウンロードが便利(映画や雑誌を持ち出そう)
最大4人同時視聴可能
最新作がどこよりも早く視聴が可能
ポイントサービスが充実

ダイアン津田が登壇!「しくじり先生」(2020年4月6日放送)【見逃し無料視聴動画】

見逃した方、無料動画を視聴はコチラ