本日は傑作選を一挙放送!豪華コメンテーターの名場面が続々…「ワイドナショー」(2020年4月19日放送)

見逃し視聴動画有り

本日は傑作選を一挙放送!豪華コメンテーターの名場面が続々…「ワイドナショー」(2020年4月19日放送)

「ワイドナショー 」の番組詳細

中居正広

2013年、深夜放送からスタートした「ワイドナショー」。第一回目から準レギュラーとして登場しているのは中居正広さん。「自分のことが放送されたり、他の人が話しているのを鵜呑みにしてしまうのがいやだ」としてワイドショーはほとんど見ないという。なんどもワイドショーで取り上げられてきた松本さんは、もし番組で自分のスキャンダルがでたら「番組を休む」と話した。松本さんが唯一友達だと呼べる中居さんが、父の死を松本さんに明かしたときの話をした、松本さんの番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」の最後に「チキンライス」が流れたとき父親の死についてお互いに語ったのだという。

指原莉乃

準レギュラー、指原莉乃の傑作選を紹介した。初登場時は「生放送じゃなくてよかった」と話していた。堂々たる発言が話題になる指原莉乃さん。ラーメンと餃子、どちらを先に出すか論争では男性全員が餃子からという意見を出すのに対して指原さんはラーメンと回答した。

武田鉄矢

武田鉄矢の傑作選を紹介した。初登場では裏の顔が暴かれた。金八先生とはぜんぜん違うという。サインも握手などもしないという。日本人特有の美意識について三浦瑠麗さん相手に大苦戦した。三浦さんについて武田さんは「非合理に日本人は美しさを見出す」と反論したが三浦さんに「戦争に美しさを見出す人は日本だけじゃない、リーダーの必要性はそこから出ている、リーダーは合理的に決めなくては」と返された。

石原良純

石原良純さんの傑作選を紹介した。初登場では「お父さんと全然違う」と言われ、自身でも反面教師だと話した。この頃から後半でキレると話題になった。芸能人の個人情報流出問題をとりあげた回も石原さんは後半でキレた。配達の受け取りや雪かきなども自分でやると話した。本業である天気予報についても石原さんは後半でキレた。

長嶋一茂

長嶋一茂さんの傑作選を紹介した。良純さんとの初共演映像が流れた。笑い飯パターンでM-1に出てほしいと話した。2人はプライベートでも会うことがあるという。2人は合わせないほうがいいと思われているが良純さんは「一緒にされると困る」と反論した。

古市憲寿

ワイドナショー最多、60回の出演を誇る古市憲寿さん。29歳で現在、東京大学大学院に在籍していたという。古市さんは学校では地味な子だということで、体育は小学生の時から見学していたという。古市さんが子供の騒音問題をきっかけに潔癖ぶりが明らかになった。社会として子供は必要だと話した。女性との関係についても「唾液の交換が好きじゃない」という。

佐々木アナが選ぶもう一度見たい名場面 乙武洋匡の新たな挑戦 義足プロジェクト

佐々木アナが選ぶもう一度見たい名場面として「乙武洋匡さんの義足プロジェクト」をあげた。乙武さんは幼稚園時代には義足をつけていたが上手くいかず2年ほどでやめていた。2017年12月、義足への再チャレンジを始めた。高さを調整していき、時間をかけて高さをあげていった。36年ぶりの義足歩行について「違和感あります」と話した。

佐々木アナが選ぶもう一度見たい名場面 泉谷しげる 70歳超の全力シーン

もう一度見たい名シーンとして泉谷しげるさんの熊本地震で延期となった時の阿蘇ロックフェスティバルの映像が公開された。名物の腕立て伏せの映像や観客席への乱入の様子が紹介され、最後の「野性のバラッド」だけで20分間歌いきったと説明された。更に1年後にはワイドナショーが持ち込んだ乳首相撲があったと映像が公開された。

出演者(ワイドナショー )

松本人志、中居正広、指原莉乃、武田鉄矢、石原良純、 古市憲寿、長嶋一茂、乙武洋匡、泉谷しげる

出典:フジテレビ

見逃したドラマ、バラエティを観るならU-NEXTがオススメ!

初回2週間無料トライアル
見放題の動画がなんと140,000本!!
雑誌も読み放題
マンガ、書籍も読み放題
ダウンロードが便利(映画や雑誌を持ち出そう)
最大4人同時視聴可能
最新作がどこよりも早く視聴が可能
ポイントサービスが充実

本日は傑作選を一挙放送!豪華コメンテーターの名場面が続々…「ワイドナショー」(2020年4月19日放送)【見逃し無料視聴動画】

見逃した方、無料動画を視聴はコチラ